あらえびすSP名曲決定盤 第2集 平凡の友



あらえびすSP名曲決定盤 第2集


「クラシックの友」は、こちらをクリックしてください。


あらえびすSP名曲決定盤 第2集 あらえびすSP名曲決定盤 第2集

ルービンシュタイン、エンリコカルーソ、ハイフェッツなどなど・・・
『銭形平次』の作者でもある、野村胡堂/あらえびすが愛した20世紀前半に遺された名曲・名演の数々をここに集約いたしました!待望のシリーズ“第2弾”がついに発売です。



どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

あらえびすSP名曲決定盤 第2集

CD10枚組(各巻ライナーノーツ付)
「SOLD OUT」

作者でもある、野村あらえびす(胡堂)[1882-1963]が、長年にわたって蒐集、愛聴し、大切に所蔵したSP盤からの復刻CD集です。

可能な限り、氏の意図に沿い、忠実に20世紀音楽史上に足跡を遺した多彩なクラシック演奏家による名演を収録。復刻にあたっては、「当時の蓄音機では再生し得なかった音の採録」にこだわりました。
  また、SP盤レコードの切れ目にそって、トラック(ポーズ)を入れ収録していますので、レコードを手にした当時の人々の感動、温もりまでもが伝わってきそうです。

SP名盤決定盤「あらえびす」シリーズは、まさに時代、世代を超えて、愛される名曲・名演の宝庫です。

-----------------------------------------------------------------------

【「あらえびすコレクション」CD化について】

『野村あらえびす 名曲決定盤』のCD化には、あらえびす氏が長年にわたって蒐集されたSPで、現在も高く評価されている演奏を選びました。氏の名著『名曲決定盤』も、「名演を通じて、名曲を聴く」ことを目的としています。
CD化については、その原点にたちかえり、できるだけ氏の意図に忠実であることを目指しました。その要約は次の通りです。

【1】曲目と演奏は、まず『名曲決定盤』に基づいて選びましたが、現在「あらえびすコレクション」に所蔵されているものに限りました。
【2】選定にあたっては、レコード会社等から現在市販されている演奏は出来るだけ避けましたがどうしても聴きたいと思われるものは収録といたしました。
【3】収録する演奏家を出来るだけ多くするため、小品を主体とし、しかも一般的に親しみやすい曲目を優先させました。
【4】オリジナル原盤の権利所有者である、各レコード会社には、CD化についての事前申請をしております。
【5】CD化には、SP盤に収録されている原音を損なわないよう、ノイズ等の処理は最小限にとどめています。

【Disc1】 管弦楽曲

1〜2.ロッシーニ:歌劇「セビーリャの理髪師」序曲
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮ニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団
(1929年11月29日録音)
3〜4.メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」(ヘブリディーズ)作品26
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(1930年 1月 6日、 2月 7日、 6月 5日いずれかの録音)
5〜8.ワーグナー:ジークフリート牧歌
ブルーノ・ワルター指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(1935年 6月16日録音)
9〜12.リスト:交響詩「前奏曲」
ウィレム・メンゲルベルグ指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
(1929年 6月11日、15日録音)
13〜15.ラヴェル:ボレロ Ravel: Bolero
セルゲイ・クーセヴィツキー指揮ボストン交響楽団
(1930年 4月14日録音)
16.サティ:ジムノペディ 第3番
セルゲイ・クーセヴィツキー指揮ボストン交響楽団
(1930年 4月14日録音)
17〜18.ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ワルテル・ストララム指揮ストララム管弦楽団
(1930年 2月18日録音)

【Disc2】 協奏曲

1〜8.ハイドン:チェロ協奏曲 第2番 ニ長調 Hob.VII-2 作品101
エマヌエル・フォイアマン(チェロ)
サー・マルコム・サージェント指揮交響楽団
(1935年11月16日録音)
9〜14.ハイドン:チェロ協奏曲 第2番 ニ長調 Hob.VII-2 作品101
エマヌエル・フォイアマン(チェロ)
サー・マルコム・サージェント指揮交響楽団
(1935年11月16日録音)
15〜18.ウェーバー:コンツェルトシュテュック へ短調 作品79
ロベール・カザドシュ(ピアノ)
ウジェーヌ・ビゴー指揮交響楽団
(1935年 6月 6日録音)

【Disc3】 室内曲

1〜8.フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
ジャック・ティボー(ヴァイオリン)
アルフレード・コルトー(ピアノ)
(1929年 5月27日、28日)
9〜18.シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調D.667作品114「ます」
アルトゥール・シュナーベル(ピアノ)
プロ・アルト弦楽四重奏団、クロード・ホブデイ(コントラバス)
(1935年11月16日)

【Disc4】 器楽曲(ピアノ1)

1〜4.フランク:前奏曲・コラールとフーガ
アルフレード・コルトー(ピアノ)
(1929年 3月 6日、19日)
5ショパン:ノクターン 変ホ長調 作品9-2 イ
グナッツ・ヤン・パデレフスキ(ピアノ)
(1930年12月23日)
6.ショパン:マズルカ 第41番 嬰ハ短調 作品63-3
イグナッツ・ヤン・パデレフスキ(ピアノ)
(1930年10月14日)
7〜10.ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 イ短調 作品35
ヴィルヘルム・バックハウス(ピアノ)
(1929年11月29日)
11.ショパン:エチュード 変ト長調 作品10-5「黒鍵」
ウラディミール・ド・パハマン(ピアノ)
(1927年11月 3日)
12.ショパン:プレリュード ロ短調 作品28-6
ウラディミール・ド・パハマン(ピアノ)
(1925年 6月26日録音)
13.ショパン:マズルカ ト長調 作品67-1
ウラディミール・ド・パハマン(ピアノ)
(1925年 6月26日録音)
14.ドビュッシー:グラナダの夕べ〜「版画」より
ワルター・ギーゼキング(ピアノ)
(1936年 2月 9日録音)
15.ドビュッシー:水の反映〜「映像第1集」より
ワルター・ギーゼキング(ピアノ)
(1936年 2月 9日録音)
16〜22.J.S.バッハ:フランス組曲 第5番 ト長調 BWV816
ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
(1929年録音)
23.D.スカルラッティ:ソナタ ロ短調(アンダンテ・モッソ)K.87 L.33
ウラディミール・ホロヴィッツ(ピアノ)
(1935年 6月 2日録音)
24.D.スカルラッティ:ソナタ イ長調(プレスト)K.125 L.487
ウラディミール・ホロヴィッツ(ピアノ)
(1935年 6月 4日録音)

【Disc5】 器楽曲(ピアノ2)

1.メンデルスゾーン:スケルツォ〜「真夏の夜の夢」より作品61-1
セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
(1935年12月23日録音)
2.ヘンデル:アリアと変奏(調子のよい鍛冶屋)〜チェンバロ組曲 第5番より
セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
(1936年 1月 3日録音
3〜4.シューベルト:軍隊行進曲 ニ長調D.733-1作品51-1
イグナツ・フリードマン(ピアノ)
(1936年12月 2日録音)
5.セヴェラック:騾馬曳きたちの帰還〜「セルダーニャ―5つの絵画的練習曲」より
ロベール・カザドシュ(ピアノ)
(1935年11月21日録音)
6.フォーレ:プレリュード 第5番 ニ短調 作品103-5
ロベール・カザドシュ(ピアノ)
(1935年11月21日録音)
7.フォーレ:即興曲第5番 嬰ヘ短調 作品102
ロベール・カザドシュ(ピアノ)
(1935年11月21日録音)
8.ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
ハロルド・バウアー(ピアノ)
(1925年 6月 8日録音)
9.サン=サーンス:グルックの「アルチェステ」の主題による奇想曲
ハロルド・バウアー(ピアノ)
(1925年 6月 8日録音)
10.ベートーヴェン:トルコ行進曲〜「アテネの廃墟」より
エミール・フォン・ザウアー(ピアノ)
(1928年12月14日録音)
11.ザウアー:白楊の葉
エミール・フォン・ザウアー(ピアノ)
(1928年12月14日録音)
12.ショパン:マズルカ ロ短調 作品33-4
モーリッツ・ローゼンタール(ピアノ)
(1935年11月23日録音)
13.ショパン:マズルカ 変イ長調 作品50-2
モーリッツ・ローゼンタール(ピアノ)
(1935年11月23日録音)
14.ドビュッシー:レントより遅く
マルグリット・ロン(ピアノ)
(1929年11月 6日録音)
15.ドビュッシー:雨の庭〜「版画」より
マルグリット・ロン(ピアノ)
(1929年11月 6日録音)
16.ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
マグダ・タリアフェロ(ピアノ)
(1934年 7月19日録音)
17.アルベニス:セビリャーナス
マグダ・タリアフェロ(ピアノ)
(1934年 7月19日録音)
18.シューベルト:即興曲 ヘ短調 D.935 作品142-1
エリー・ナイ(ピアノ)
(1934年 2月26日録音)
19.シューベルト:楽興の時 第4番 嬰ハ短調 D.780-4 作品94-4
エリー・ナイ(ピアノ)
(1934年 2月26日録音)
20〜22.プーランク:即興曲 第5

【Disc6】 器楽曲(ヴァイオリン・チェロ)

1.マスネ:タイスの瞑想曲
フリッツ・クライスラー(ヴァイオリン)
カール・ラムソン(ピアノ)
(1928年 2月27日録音)
2.クライスラー:中国の太鼓 作品3
フリッツ・クライスラー(ヴァイオリン)
カール・ラムソン(ピアノ)
(1928年 2月 2日録音)
3.ドルドラ:思い出(スーヴニール)  Drdla: Souvenir
ミッシャ・エルマン(ヴァイオリン)
レイモンド・ボーマン(ピアノ)、オーケストラ伴奏
(2月27日録音)
4.キュイ:オリエンタル〜「万華鏡」より 作品50-9
ミッシャ・エルマン(ヴァイオリン)
レイモンド・ボーマン(ピアノ)、オーケストラ伴奏
(1928年 6月11日録音)
5.J.S.バッハ(シューマン編)
プレリュード〜無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ホ長調BWV1006より
ジャック・ティボー(ヴァイオリン)
タッソー・ヤノプロ(ピアノ)
(1936年 3月21日録音)
6.J.S.バッハ(シューマン編) ガヴォット〜無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ホ長調BWV1006より
ジャック・ティボー(ヴァイオリン)
タッソー・ヤノプロ(ピアノ)
(1936年 3月21日録音)
7.J.S.バッハ:G線上のアリア〜管弦楽組曲 第3番 BWV1068より
ブロニスラフ・フーベルマン(ヴァイオリン)
ジークフリート・シュルツェ(ピアノ)
(1930年 9月16日録音)
8.ブラームス:ワルツ 変イ長調 作品39-15
ブロニスラフ・フーベルマン(ヴァイオリン)
ジークフリート・シュルツェ(ピアノ)
(1930年 9月16日録音)
9〜10.フバイ:ツァルダの風景 第3番 作品18
ヨゼフ・シゲティ(ヴァイオリン)
ニキタ・マガロフ(ピアノ)
(1931年 6月19日録音)
11.シューベルト(フリードベルク編) ロンド〜ピアノ・ソナタ 第17番 ニ長調 D.850 作品53より
ヨゼフ・シゲティ(ヴァイオリン)
ニキタ・マガロフ(ピアノ)
(1933年 5月31日録音)
12〜13.サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーゾ 作品28
ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン)
ジョン・バルビローリ指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
(1936年 3月21日録音)
14〜15.パガニーニ(クライスラー編):カプリッチョ 第24番
ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)
(1932年 5月23日録音)
16.ファリャ:ホタ〜「七つのスペイン民謡」より
カール・フレッシュ(ヴァイオリン)
ストラスネーヴェ(ピアノ) 
(1929年 2月録音)
17.フォーレ:子守歌 作品16
カール・フレッシュ(ヴァイオリン)
ストラスネーヴェ(ピアノ)
(1929年 2月録音)
18.J.S.バッハ:アダージョ〜トッカータ・アダージョとフーガ ハ長調 BWV564より
パブロ・カザルス(チェロ)
ニコライ・メドニコフ(ピアノ)
(1927年 2月27日録音)
19.グラナドス:ゴエスカスの間奏曲 パブロ・カザルス(チェロ)
ニコライ・メドニコフ(ピアノ)
(1927年 2月27日録音)
20.J.S.バッハ:シンフォニア〜カンタータ「わが片足すでに墓穴に入りぬ」BWV156より
モーリス・マレシャル(チェロ)
ルネ・エルバン(ピアノ)
(1937年録音)
21.フランクール:ラルゴとアレグロ〜チェロ・ソナタ ホ長調より
モーリス・マレシャル(チェロ)
ルネ・エルバン(ピアノ)
(1937年録音)

【Disc7】 声楽曲

1〜8.シューマン:歌曲集「女の愛と生涯」作品42
ロッテ・レーマン(ソプラノ)
フリーダー・ワイスマン指揮管弦楽団
(1928年11月10日録音)
9.シューベルト:君こそわが憩い D.776 作品59-3
エリザベート・シューマン(ソプラノ)
カール・アルヴィン(ピアノ)
(1932年11月 7日録音)
10.シューベルト:野ばら D.257 作品3-3
エリザベート・シューマン(ソプラノ)
カール・アルヴィン(ピアノ)
(1932年11月 7日録音)
11.シューベルト:緑野の歌 D.917 作品115-1
エリザベート・シューマン(ソプラノ)
カール・アルヴィン(ピアノ)
(1932年11月 7日録音)
12.シューベルト:君こそわが憩いD.776作品59-3
ジークリッド・オネーギン(アルト)
ヒューブッシュ(ピアノ)
(1929年 1月11日録音)
13.リスト:ローレライG.592
ジークリッド・オネーギン(アルト)
ヒューブッシュ(ピアノ)
(1929年 1月11日録音)
14.シューベルト:海辺にて D.959-12
レオ・スレザーク(テノール)、ピアノ伴奏
(1928年録音)
15.シューマン:胡桃の木 作品25-3
レオ・スレザーク(テノール)、ピアノ伴奏
(1928年録音)
16.シューマン:月の夜 作品39-2
レオ・スレザーク(テノール)、ピアノ伴奏
(1928年録音)
17シューベルト:セレナーデ〜歌曲集「白鳥の歌」D.957-4より
ハインリッヒ・シュルスヌス(バリトン)、ペシュコ(ピアノ)
(1938年 1月録音)
18.シューベルト:私の挨拶を D.741 作品20-1
ハインリッヒ・シュルスヌス(バリトン)、ペシュコ(ピアノ)
(1938年 1月録音)
19.シューベルト:さすらい人 D.493 作品4-1
ゲルハルト・ヒュッシュ(バリトン)、ハンス・ウド・ミュラー(ピアノ)
(1934年11月12日録音)
20.シューベルト:ミューズの子 D.764 作品92-1
ゲルハルト・ヒュッシュ(バリトン)、ハンス・ウド・ミュラー(ピアノ)
(1934年11月12日録音)
21.ビゼー:スペインのセレナード「あなたの心を開きたまえ」
ジョルジュ・ティル(テノール)、モーリス・フォール(ピアノ)
(1932年11月 4日録音)
22.マスネ:スペインの夜 
ジョルジュ・ティル(テノール)、モーリス・フォール(ピアノ)
(1932年11月 4日録音)
23.ロシア民謡:ヴォルガの舟歌
フョードル・シャリアピン(バス)、オーケストラ伴奏
(1927年10月20日録音)

【Disc8】 オペラ・アリア集

1.ワーグナー:おごそかなこの広間よ(歌の殿堂)〜歌劇「タンホイザー」より
ロッテ・レーマン(ソプラノ)
フリーダー・ヴァイスマン指揮管弦楽団
(1930年 2月23日録音)
2.ビゼー:恋は野の鳥(ハバネラ)〜歌劇「カルメン」より
コンチータ・スペルヴィア(ソプラノ)、管弦楽団 
(1930 年 7月10日録音)
3.ビゼー:セビーリャの城壁の近くに(セギディーリャ)〜歌劇「カルメン」より
コンチータ・スペルヴィア(ソプラノ)、管弦楽団 
(1931年 4月24日録音)
4〜5.ヴェルディ:ああ、そは彼の人か〜歌劇「ラ・トラヴィアータ」より
エイデ・ノレナ(ソプラノ)、ピエロ・コッポラ指揮管弦楽団
(1932年 9月29日録音)
6.ワーグナー:おごそかなこの広間よ(歌の殿堂)〜歌劇「タンホイザー」より
マリア・イェリッツァ(ソプラノ)、管弦楽団
(1927年 1月26日録音)
7.コルンゴールト:私に残された幸せ〜歌劇「死の都」より
マリア・イェリッツァ(ソプラノ)、管弦楽団
(1927年 1月26日録音)
8.プッチーニ:歌に生き、恋に生き〜歌劇「トスカ」より
クラウディア・ムツィオ(ソプラノ)、管弦楽団
(1935年 6月 4日録音)
9.ヴェルディ:静かな夜〜歌劇「イル・トロバトーレ」より
クラウディア・ムツィオ(ソプラノ)、管弦楽団
(1935年 6月 4日録音)
10フロトー:夢のように〜歌劇「マルタ」より
ティト・スキーパ(テノール)、管弦楽団
(1925年11月14日録音)
11.ワーグナー 静かな炉端に〜歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より
レオ・スレザーク(テノール)
マンフレート・グルリット指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団
(1928年録音)
12.ワーグナー 朝はばら色に輝き〜歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より
レオ・スレザーク(テノール) マンフレート・グルリット指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団
(1928年録音)
13.ヴェルディ:プロヴァンスの海と陸〜歌劇「ラ・トラヴィアータ」より
ジュゼッペ・デ・ルカ(バリトン) セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1929年 4月10日 録音)
14.ボイート:めでたし主よ〜歌劇「メフィストフェレ」より
フョードル・シャリアピン(バス) セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1927年 3月16日 録音)
15.ボイート:めでたし主よ〜歌劇「メフィストフェレ」より
フョードル・シャリアピン(バス) セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1927年 3月16日 録音)
16.ベッリーニ:この土地には見覚えがある〜歌劇「夢遊病の女」より
フョードル・シャリアピン(バス)
セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1927年 3月18日録音)
17.モーツァルト:あなたがお利口さんになるなら〜歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より
エリザベート・シューマン(ソプラノ)、管弦楽団
(1926年 6月 7日録音)
18.グノー:金の子牛〜歌劇「ファウスト」より
エツィオ・ピンツァ(バス) セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1929年 4月 8日録音)
19.ベッリーニ:テブロの支配のもとで〜歌劇「ノルマ」より
エツィオ・ピンツァ(バス)
セッティ指揮メトロポリタン歌劇場管弦楽団
(1929年 4月 8日録音)

【Disc9】 電気録音以前の巨匠たち1(器楽曲・声楽曲)

1.ショパン:エチュード ホ短調 作品25-5
フェルッチョ・ブゾーニ(ピアノ)
(1922年 2月27日録音)
2.ベートーヴェン:トルコ行進曲〜「アテネの廃墟」作品113より
ヨゼフ・ホフマン(ピアノ)
(1923年 4月27日録音)
3.ショパン:ワルツ 嬰ハ短調 作品64-2
オイゲン・ダルベール(ピアノ)
(1923年録音)
4.ショパン:エチュード 変ト長調 作品25-9「蝶々」
オイゲン・ダルベール(ピアノ)
(1923年録音)
5〜6.J.シュトラウスII世:美しく青きドナウ 作品314
エミール・フォン・ザウアー(ピアノ)
(1925年録音)
7.ルービンシュテイン:天使の夢〜「カメンヌイ・オストロフ」作品10より
レオポルド・ゴドフスキ(ピアノ)
(1924年 3月25日録音)
8.ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
レオポルド・ゴドフスキ(ピアノ)
(1924年 3月25日録音)
9.シューベルト:軍隊行進曲 第1番 ニ長調 D.733 作品51-1 [連弾]
レオポルド・ゴドフスキ(ピアノ)
(1924年 3月25日録音)
10.ワーグナー 懸賞の歌“朝はばら色に輝き”〜歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より
ウジェーヌ・イザイ(ヴァイオリン)
(1912年12月27日録音)
11.ラモー:ガヴォット
ウィリー・ブルメスター(ヴァイオリン)、ピアノ伴奏
(1909年 9月27日録音)
12.デュセック:メヌエット
ウィリー・ブルメスター(ヴァイオリン)、ピアノ伴奏
(1909年 9月27日録音)
13.J.S.バッハ(ブルメスター編) ガヴォット〜無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 BWV1006より
ウィリー・ブルメスター(ヴァイオリン)、ピアノ伴奏
(1909年 9月27日録音)
14.サラサーテ:スペイン舞曲 第8番 ハ長調 作品26-2
ヤン・クーベリック(ヴァイオリン)、ピアノ伴奏
(1914年 9月録音)
15.ヴォルフ:望郷〜「アイヒェンドルフ歌曲集」より
ユリア・クルプ(コントラルト)
(1914年 9月録音)
16.グノー:セレナーデ
エンマ・カルヴェ(ソプラノ)
ライオンズ(ピアノ)
フルート助奏
(1916年 6月 6日録音)
17.シャミナード:小さな銀の指輪
デーム・クララ・バット(アルト)
(1919年 7月20日録音)
18.シューベルト:魔王 D.328 作品1
ヨハンナ・ガドスキ(ソプラノ)
フォルジュ(ピアノ)
(1906年11月26日録音)
19.ヴォルフ:お前の恋人をこがれ死なせる気なら〜「イタリア歌曲集」より
エレナ・ゲルハルト(メゾソプラノ)
アルトゥール・ニキシュ(ピアノ)
(1907年録音)
20.シューマン:二人のてき弾兵〜「ロマンスとバラード」より 作品49-1
ポール・プランソン(バリトン)
オーケストラ伴奏
(1905年 1月24日録音)

【Disc10】 電気録音以前の巨匠たち2(オペラ・アリア集)

1.グノー:昔トゥーレにひとりの王がいた〜歌劇「ファウスト」より
ジェラルディン・ファーラー(ソプラノ)
(1910年 2月25日録音)
2.グノー:宝石の歌〜歌劇「ファウスト」より
ジェラルディン・ファーラー(ソプラノ)
(1908年 2月27日録音)
3.マスネ:美しく優しい君〜歌劇「エロディアード」より
メリー・ガーデン(ソプラノ)
(1911年 3月21日録音)
4.シマスネ:おお、自由よ〜歌劇「聖母の曲芸師」より
メリー・ガーデン(ソプラノ)
(1911年 3月21日録音)
5.プッチーニ:愛らしい乙女よ〜歌劇「ラ・ボエーム」より
ネリー・メルバ(ソプラノ)、エンリコ・カルーソー(テノール)
オーケストラ伴奏
(1907年 3月24日録音)
6.ヴェルディ:慕わしき御名〜歌劇「リゴレット」より
ネリー・メルバ(ソプラノ)
オーケストラ伴奏
(1907年 5月 3日録音)
7.モーツァルト:恐れるな、愛する若者よ〜歌劇「魔笛」より
マリア・イヴォーギュン(ソプラノ)
管弦楽団
(1925年録音)
8.モーツァルト:地獄の復讐が心の中で燃え〜歌劇「魔笛」より
マリア・イヴォーギュン(ソプラノ)
管弦楽団
(1925年録音)
9.マイヤベーア:おお、楽園よ〜歌劇「アフリカの女」より
エンリコ・カルーソー(テノール)
オーケストラ伴奏
(1907年 2月20日録音)
10.ビゼー:花の歌「お前が投げたこの花を」〜歌劇「カルメン」より
エンリコ・カルーソー(テノール)
オーケストラ伴奏
(1907年 2月20日録音)
11.ワーグナー:貴き集いを見渡せば〜歌劇「タンホイザー」より
ヨーゼフ・シュヴァルツ(バリトン)
(1916年録音)
12.グノー:門出を前に〜歌劇「ファウスト」より
ヨーゼフ・シュヴァルツ(バリトン)
管弦楽伴奏
(1918年録音)
13.R.シュトラウス:私はお前の身体が好き〜歌劇「サロメ」より
ヨハンナ・ガドスキ(ソプラノ)
管弦楽伴奏
(1909年 4月30日録音)
14.マイアベーア:天と天使の王〜歌劇「予言者」より
フランチェスコ・タマーニョ(テノール)
(1903年 2月録音)
15.ベッリーニ:あの丘に登れ、おおドルイド教徒よ〜歌劇「ノルマ」より
フョードル・シャリアピン(バス)
(1913年 4月26日録音)
16.ロッシーニ:陰口は微風に乗って〜歌劇「セビーリャの理髪師」より
フョードル・シャリアピン(バス)
(1913年 4月26日録音)
17.グノー:また会いましょう!〜歌劇「ファウスト」
パスクワーレ・アマート(バリトン)、マルセル・ジュルネ(バス)
メトロポリタン歌劇場管弦楽団・合唱団
(1912年録音)
18.ワーグナー:私の愛する白鳥よ〜歌劇「ローエングリン」より
レオ・スレザーク(テノール)
管弦楽団
(1907年録音)

アーティスト紹介

あらえびすSP名曲決定盤 第2集

野村胡堂(あらえびす)
(のむら こどう)


明治15年10月15日・岩手県紫波郡大巻村(元・紫波町)生まれ。
明治35年、盛岡中学校卒業後、明治40年東京帝国大学法科大学に入学、明治43年、卒業を目前にして父の志望により退学。同年、郷里である旧彦部村出身で日本女子大学を卒器用した橋本ハナと結婚。
明治45年、報知新聞を発行する報知社に入社、政治部に配属され記者生活に入る。大正3年、政治面の政閑期の記事「かこいもの」に初めて“胡堂”(こどう)のペンネームを用いる。
大正13年、「あらえびす」のペンネームを使って報知新聞のコラムに音楽漫談「ユモレスク」を連載。昭和6年に文藝春秋社「文藝春秋オール読物号」に“銭形平次”を創作掲載し、以後26年間書き続けた。昭和24年、捕物作家クラブを結成し、初代会長に就任。昭和32年、眼疾患悪化のため「オール讀物」8月号の“銭形平次「鉄砲の音」”で創作活動を終了する。
昭和33年、菊池寛賞受賞、昭和34年、紫波町名誉町民に推挙、昭和34年紫綬褒章受章。
昭和38年4月14日、肺炎のため死去。従四位勲三等瑞宝章を贈られる。

【主な著書】「銭形平次捕物控(383篇)」、「池田大助捕物全集(全10巻)」、「磯川平助功名噺」、「バッハからシューベルト」、「名曲決定盤」、「楽聖物語」など。




どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

あらえびすSP名曲決定盤 第2集

CD10枚組(各巻ライナーノーツ付)
「SOLD OUT」




クラシック音楽の世界メニュー

平凡の友メニュー

サイト内検索


お勧め商品メニュー

このサイトについて


Copyright (C) 2007 平凡の友 All Rights Reserved.

音楽教育の世界和の世界世界民族音楽の世界ジャズ音楽の世界クラシック音楽の世界トレンドの世界昭和・歌謡曲・話芸の世界
お勧め商品資料請求・お申し込み平凡の友通信平凡の友リンク集運営者情報特定商取引法に関する表記プライバシーポリシー