ベートーヴェンの真影  ベーター・レーゼル ピアノ・ソナタ全集3、4 平凡の友



ベートーヴェンの真影  ベーター・レーゼル ピアノ・ソナタ全集3、4

聴衆を魅了した、2008年「ハンマークラヴィーア」「テンペスト」「熱情」・・
の第1弾に続くシリーズ第2弾。

紀尾井ホール=キングレコード 共同プロジェクト
ペーター・レーゼル
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全曲レコーディング始動。

今、時代が求めるベートーヴェン。その真影を刻む。

4年に及ぶ、世紀の企画「ペーター・レーゼル ベートーヴェンの真影」シリーズ。その全てのコンサートをライヴ・レコーディング。更に、セッション・レコーディングを加え、レーゼルの“今”を最高のかたちで音源化するプロジェクト。


どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第3巻
特別価格で販売中


※販売価格は税込価格です。



ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第4巻
特別価格で販売中


※販売価格は税込価格です。



ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第3巻

ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集
 


ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第4巻

ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集
 


今、なぜ、レーゼルとベートーヴェンなのか?

終戦の年に生まれたレーゼル。東ドイツ時代に音楽観を完成させ、国家第一級の音楽家として数々の功績を残しました。1989年、東西の壁が崩壊し、急激な価値観と時代の変化から来年で20年を数えようとしています。ふたつの時代を生きた音楽家の「不易流行」は何なのか。レーゼルという音楽家を通して、ベートーヴェンという作曲家を通して、「今」を感じるヒントがあるのではないでしょうか。
更にもうひとつ、「音楽」に癒しを求める時代は終わりに近いのではないかという仮説です。これからの時代は、「癒される」モーツァルトではなく「考える」ベートーヴェンなのか。こういった小さな思索から、時代を感じ、考え、そして音楽を聴くのも音楽を楽しむひとつのありようではないでしょうか。
そして、プロジェクトの完結は、2011年。果して、どんな時代になっているのでしょう?


プロジェクトへの経緯

昨年春、紀尾井ホールにて行われたハイドン、シューベルト、ベートーヴェンの最後のソナタがプログラミングされた衝撃的なコンサートの成功は、音楽関係者の間で瞬く間に大きな話題となっていました。ピアニストの名前はペーター・レーゼル。レーゼルは、キングレコードが5年前からレーベル契約を結んでいる「ドイツ・シャルプラッテン」レーベルのメイン・ピアニストとしては既知のアーティストではあったものの、現在の演奏活動状況を把握するまでには至っていませんでした。そのコンサートの評判はとどまるところを知らず、ついには音楽の友2007年ベストコンサートにおいてピアノコンサートでは第一位となったほどです。
ペーター・レーゼルは終戦の年に生まれ、東ドイツ時代に音楽観を完成させ、国家第一級の音楽家として数々の功績を残しました。1989年、東西の壁が崩壊し、急激な価値観と時代の変化から来年でちょうど20年を数えようとしています。ふたつの時代を生きた音楽家の「変わらなかったもの」、「変化したもの」は何なのか。レーゼルという演奏家を通して、ベートーヴェンという作曲家を通して、そこには今の時代が求める「感受力」の根源が見えてくるのではないかとも考えています。紀尾井ホールによって光が当てられた知る人ぞ知る名匠が、4年という歳月をかけてベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲コンサートを始めるという情報を得たとき、新しい聴衆を切り開く切り札となる企画になると確信を持つに至ったのです。
この4年に及ぶ「ペーター・レーゼル ベートーヴェンの真影」シリーズ、すべてのコンサートを録音し、更にセッション録音を加え、現在のレーゼルを最高のかたちで記録していきます。録音スタッフには、シャルプラッテン・ハイパー・リマスタリングを手掛けた録音チームがあたり、紀尾井ホールスタッフ陣の全面協力を得て、万全の体制で収録しています。もちろん、演奏は至極の名演であることは言うまでもありません。どうぞ、ご期待ください。


ペーター・レーゼル プロフィール

ペーター・レーゼル1945年ドレスデン生まれ。指揮者と声楽家の両親のもとに生まれ、6歳よりピアノを習い始めた。モスクワ音楽院で、ドミートリ・バシキーロフとレフ・オボーリンに師事。ドイツ人として初めてのチャイコフスキー国際コンクール入賞、モントリオール国際・ピアノコンクール入賞を果たすとともに国際的な活動を開始、現在は世界を舞台に活躍している。
これまでに、ドレスデン、ザルツブルク、ラ・ロック・ダンテロン、エジンバラ、ロンドン(プロムス)、パース、ハリウッド・ボウル、香港など、数々の国際的な音楽祭に出演し、聴衆と評論家からの熱狂的な評価を得る。また、ニューヨーク・フィル、ロス・フィル、モントリオール響、トロント響、デトロイト響、フィルハーモニア管、ロイヤル・フィル、ベルリン・フィル、ドレスデン・シュターツカペレ、ベルリン・ドイツ響、ベルリン放送響、ドレスデン・フィル、ゲヴァントハウス管、MDR響、ザルツブルク・モーツァルテウム管、ベルン響、ソウル放送響、ネーデルランド・フィルなどにたびたび客演し、ブロムシュテット、デュトワ、フェドセーエフ、ヘンヒェン、ハイティンク、ハーディング、ヘルヴィヒ、キタエンコ、コンドラシン、クルト・ザンデルリンク、ホルスト・シュタイン、テンシュテット、ヴェラー、スウィトナー、テミルカーノフら著名な指揮者と共演している。クルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団とは特に密接な関係をもち、オーケストラの国外演奏旅行に同行、ソリストとして200回以上のコンサートに出演している。また、マズアの招聘で、ニューヨーク・フィルの150年祝賀コンサートでラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を演奏している。2005年ドレスデン音楽祭では、紀尾井シンフォニエッタ東京と共にベートーヴェンの5曲の協奏曲すべてを演奏し、スタンディング・オベーションを受け絶賛を博した。
また、EMI、カプリッチョ、アルス・ヴィヴェンディやドイツ・シャルプラッテンといったレーベルで録音を行っており、ブロムシュテット指揮ドレスデン・シュターツカペレとウェーバーのピアノ協奏曲、マズア指揮ゲヴァントハウス管とシューマンのピアノ協奏曲、クルト・ザンデルリング、ペーター・フロールとはラフマニノフとベートーヴェンの協奏曲を録音している。録音では、ブラームスのピアノ独奏作品のみならず、多様な編成の室内楽作品も取り上げ、同世代のなかでも代表格であるピアニスト、レーゼルの広範にわたるレパートリーの集大成となっている。
2007年4月には日本で30年ぶりとなるリサイタルを紀尾井ホールで行い、その高い芸術性が再び知られるところとなり、驚嘆と賞賛を集めて話題となっている。


ペーター・レーゼル ベートーヴェンの真影
ピアノ・ソナタ全曲演奏会 <全4期8公演>

<第1期>2008年
第1回
ピアノ・ソナタ 第20番 ト長調 op.49-2
ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 op.31-2 「テンペスト」
ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調 op.106 「ハンマークラヴィーア」

第2回
ピアノ・ソナタ 第9番 ホ長調 op.14-1
ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 op.109
ピアノ・ソナタ 第6番 ヘ長調 op.10-2
ピアノ・ソナタ 第23番 へ短調 op.57 「熱情」

<第2期>2009年
第3回
ピアノ・ソナタ 第5番 ハ短調 op.10-1
ピアノ・ソナタ 第16番 ト長調 op.31-1
ピアノ・ソナタ 第10番 ト長調 op.14-2
ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 op.53 「ワルトシュタイン」

第4回
ピアノ・ソナタ 第19番 ト短調 op.49-1
ピアノ・ソナタ 第4番 変ホ長調 op.7
ピアノ・ソナタ 第12番 変イ長調 op.26 「葬送」
ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 op.27-2 「月光」

<第3期>2010年
第5回
ピアノ・ソナタ 第15番 ニ長調 op.28 「田園」
ピアノ・ソナタ 第26番 変ホ長調 op.81a 「告別」
ピアノ・ソナタ 第22番 へ長調 op.54
ピアノ・ソナタ 第3番 ハ長調 op. 2-3

第6回
ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 「悲愴」 op.13
ピアノ・ソナタ 第18番 変ホ長調 op.31-3
ピアノ・ソナタ 第27番 ホ短調 op.90
ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 op.101

<第4期>2011年
第7回
ピアノ・ソナタ 第24番 嬰へ長調 op.78
ピアノ・ソナタ 第25番 ト長調 op.79 「かっこう」
ピアノ・ソナタ 第11番 変ロ長調 op.22
ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 op.10-3
ピアノ・ソナタ 第13番 変ホ長調 op.27-1

第8回
ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 op.2-1
ピアノ・ソナタ 第2番 イ長調 op. 2-2
ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 op.110
ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 op.111





どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第3巻
特別価格で販売中


※販売価格は税込価格です。



ベートーヴェンの真影
ペーター・レーゼル ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集 第4巻
特別価格で販売中


※販売価格は税込価格です。





クラシック音楽の世界メニュー

辻井伸行 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ

英国ロイヤル・バレエ団「眠れる森の美女」(プロローグ付・全3幕)

山本直純CD選集〜人生即交響楽〜CD8枚組

ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD集3集 日本語版

ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD集2集 日本語版

ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD集1集 日本語版

あらえびすSP名曲決定盤 第2集

あらえびすSP名曲決定盤 第1集

ヴェルディ 歌劇「マクベス」リセウ大歌劇場2004年

ワーグナー 楽劇「ニーベルングの指環」序夜「ラインの黄金」ネーデルラント・オペラ1999年

バロック音楽ベスト

0歳のクラッシックベスト

アーベンロートの芸術  ヘルマン・アーベンロート

ベートーヴェンの真影  ベーター・レーゼル ピアノ・ソナタ全集3、4

ベートーヴェンの真影  ベーター・レーゼル

マタチッチ「N響伝説のライヴ」マタチッチの芸術

SP音源復刻盤 信時潔作品集成(6枚組)

クナッパーツブッシュ大全集

名曲アルバム“楽聖たちへの旅”

DVDコンサート

キリスト教音楽の歴史CD商品

伝説のイタリアオペラDVDセット 1 DVD6枚組

伝説のイタリアオペラDVDセット 2 DVD5枚組

伝説のイタリアオペラ3

DVD スタンダード・オペラ 20タイトル

ヴェルディ 歌劇「アイーダ」ジュゼッペ・ヴェルディ劇場2001年【スタンダード・オペラ20】

ヴェルディ 歌劇「椿姫」ジュゼッペ・ヴェルディ劇場2002年【スタンダード・オペラ20】

プッチーニ 歌劇「トスカ」ミラノ・スカラ座2000年【スタンダード・オペラ20】

ヴェルディ 歌劇「オテロ」ミラノ・スカラ座2001年【スタンダード・オペラ20】

ヴェルディ 歌劇「リゴレット」アレーナ・ディ・ヴェローナ2001年【スタンダード・オペラ20】

プッチーニ 歌劇「トゥーランドット」ザルツブルク音楽祭2002年【スタンダード・オペラ20】

ベルリーニ 歌劇「ノルマ」パルマ王立劇場 2001年【スタンダード・オペラ20】

ビゼー 歌劇「カルメン」ウィーン国立歌劇場 1978年【スタンダード・オペラ20】

ドニゼッティ 歌劇「愛の妙薬」マチェラータ音楽祭2002年【スタンダード・オペラ20】

ウェーバー 歌劇「魔弾の射手」チューリヒ歌劇場1999年【スタンダード・オペラ20】

プッチーニ 歌劇「ラ・ボエーム」ミラノ・スカラ座2003年【スタンダード・オペラ20】

ヴェルディ 歌劇「イル・トロヴァトーレ」ウィーン国立歌劇場1978年【スタンダード・オペラ20】

ヨハン・シュトラウス 喜歌劇「こうもり」ウィーン国立歌劇場 1980年【スタンダード・オペラ20】

モーツァルト 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」ウィーン国立歌劇場 1999年【スタンダード・オペラ20】

ヴェルディ 歌劇「仮面舞踏会」ザルツブルク音楽祭 1990年【スタンダード・オペラ20】

モーツァルト 歌劇「魔笛」ザルツブルク音楽祭1982年【スタンダード・オペラ20】

プッチーニ 歌劇「蝶々夫人」アレーナ・ディ・ヴェローナ2004年【スタンダード・オペラ20】

ベートーヴェン 歌劇「フィデリオ」チューリヒ歌劇場2004年【スタンダード・オペラ20】

モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」フィレンツェ歌劇場2003年【スタンダード・オペラ20】

モーツァルト 歌劇 「コジ・ファン・トゥッテ」ザルツブルク音楽祭1983年【スタンダード・オペラ20】

モーツァルト22DVDボックス

鑑賞用オペラ DVDシリーズ

ベルカント(商品) DVD6枚組

ベートーヴェン・ピアノ曲選集 CD20枚組

ベスト・オブ・モーツァルト CD20枚組

ラ・カンパネラ イングリット・フジコ・ヘミングCD集 CD全5枚組

珠玉のピアノ名曲音楽館 CD全8枚組

新ホームミュージック大全集 CD全12枚組


平凡の友メニュー

サイト内検索


お勧め商品メニュー

このサイトについて


Copyright (C) 2007 平凡の友 All Rights Reserved.

音楽教育の世界和の世界世界民族音楽の世界ジャズ音楽の世界クラシック音楽の世界トレンドの世界昭和・歌謡曲・話芸の世界
お勧め商品資料請求・お申し込み平凡の友通信平凡の友リンク集運営者情報特定商取引法に関する表記プライバシーポリシー